片桐豊雅研究室

dummy_044.jpg

徳島大学 疾患プロテオゲノム研究センター ゲノム制御分野
片桐 豊雅 研究室

当分野は、2008年5月より新たな研究室として始動しました。
がんの撲滅を目指し、ヒトゲノム情報解析による「がん化機構の解明」と「新規抗がん剤の開発」をテーマに日夜研究に励んでいます。

がん特異的分子の機能解析による癌増殖機構の解明、治療薬開発研究に興味のある博士研究員(特任研究員)・大学院生(博士前期、後期課程)・技術補佐員を募集を致します。

また、臨床医(大学院生)基礎研究の受け入れも随時行っています。
詳しい説明・研究室見学ご希望の方は、下記、メールアドレスまでご連絡ください。
tkatagi(at)genome.tokushima-u.ac.jp

WHAT'S NEW?

2014. 9.12   日々思うこと 更新
2014. 9.15   コンピューターで創薬を目指す(治療標的BIG3)読売新聞報道
2014. 9.19   論文セミナー要旨 木村竜一朗君担当分掲載
2014. 9.20   片桐研究室 学会発表11箇条
2104. 9.22   読売新聞掲載(興味新深)異分野融合 課題解決の糸口に
2014. 9.22   片桐研究室 学会発表11箇条掲載
2014. 9.25-27  第73回日本癌学会学術総会 参加
2014.10. 1   BABASAHEB RAMESH BERAD君 博士課程1年研究室参加