高浜洋介

 

Birmingham大学

共同研究うちあわせにて、イギリスのバーミンガムに来ています。イギリスではロンドンにつぐ大都市、産業革命当時から工業の盛んな土地柄です。そのバーミンガムにあるバーミンガム大学は、John Owen博士率いる研究グループがfetal thymus organ cultureさらにはreaggregate thymus organ cultureを開発してきた大学で、胸腺研究にとっては歴史的にも重要なランドマークです。

IMG_20140728_165214

そのOwenグループを引き継いで、現在たいへん精力的に胸腺研究を牽引しているGraham Anderson博士とは、多層に亘る共同研究を含め、長く交流を重ねてきています。今回も、新たな驚きを含め実りある打合せと心豊かな交流が得られています。

IMG_20140728_144934

今回であったポークパイ、好き嫌いのわかれるものだそうですが、私にはたいへん美味でした。

IMG_20140726_155641

当ページは班員、班友を中心としたコミュニケーションサイトです。
記事の投稿、コメントは事前登録が必要です。
登録に関しては 領域代表者 までご連絡ください。