月別アーカイブ: 2013年7月

高浜洋介

 

智恵なすわざの再生へ

ひさびさに科学論をしっかり読んだ。表題の本である。3.11を経た本邦を生きる私たち科学者が真剣に向き合うべき「科学とは」「科学と社会」「生身の人間としていかに科学に向き合うか」に関する良著である。その主題についてここで言葉を足すことはしないが、新学術領域を運営するものとして心に刻んだ言葉を紹介しておきたい。

「他の領域と共同で討議するということは、自らの領域そのものを改変の瀬戸際にまで追いやる勇気がなければ何も生まれてこないだろう」(鈴木晶子)

複数の領域の研究者と共同で新しい学術領域の確立を標榜する「免疫四次元空間ダイナミクス」に、こころして向き合っていきたいと思わされた。

高浜洋介

 

当ページは班員、班友を中心としたコミュニケーションサイトです。
記事の投稿、コメントは事前登録が必要です。
登録に関しては 領域代表者 までご連絡ください。

高浜洋介

 

第1回サマースクールへのコメント(11)次回について

 

次回について次のようなコメントをいただきました。

・学会等が混み合わない時期が良いと思います
・今回、環境的には大変良かったのですが、バスの移動時間が長かったので、次回はもう少し移動時間が短いと助かります
・やっても良いが、毎年やる必要はない
・宮城県仙台の秋保温泉へ、以前、勉強会で行ったことがある。宮城県石巻の被災地観光ビジネスが発展しているらしい
・冬季の雪アクティビティーも楽しいが、参加者が限られるかもしれない
・涼しい場所が良いと思います
・都会から離れた自然あふれる田舎
・次回も開催するのが良いと強く思います
・皆で海外の大学に見学など行きたいです
・是非開催して頂きたく存じます。次は自分も発表できるように、頑張ります
・班会議開催地に近くて、交通の便が良いところはいかがですか
・とてもよかったです。是非、今後も継続していただけるとありがたいです
・今後もこのような会が続くことをお祈りいたします
・また開催されましたらぜひ参加させていただきたいと思います

じっくりしっかり検討を進めたいと思います。アイデアがあればいつでもコメントをお待ちしております。今後とも本研究班の運営にご支援ご協力よろしくお願い申し上げます。

高浜洋介

 

当ページは班員、班友を中心としたコミュニケーションサイトです。
記事の投稿、コメントは事前登録が必要です。
登録に関しては 領域代表者 までご連絡ください。

高浜洋介

 

第1回サマースクールへのコメント(10)運営

 

運営に関するコメントも多数いただきました。まずは事前連絡について。

・事前連絡は完璧であった
・何も問題はなかった
・料金の支払いについて,事前の連絡を把握していないメンバーが数人いたようだった
・ホテル宿泊費の目安を事前に教えて頂ければ有り難いです
・ホテルの費用がいくらかかるかなど連絡してほしかったです
・直接参加者にメールが頂ければ、より良かったと思います
・班員の先生にのみ連絡がされていたようで,転送されてこなかった連絡がありましたが,必要な連絡は来ていたように思います
・宿泊費の情報を頂けていればと思いました

今回は班員を通じて参加者に連絡していただきましたが、参加者と班員は必ずしも一致しませんので、そのような場合に連絡転送のモレなどがあって一部の参加者には事前連絡が不行き届きだったようです。ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。次回はできるだけ参加者各位にも直接連絡するようにいたします。

つぎに現地での対応について。

・大変きめ細やかな対応で、感謝しています。高濱研の大学院生の頑張りもとても目について気持ちよかったです。おつかれさまでした
・天候には勝てませんが、高浜先生の合理的な判断で、最終日の朝にに野外でのグループディスカッションができたことは何よりでした
・細部の細部まで手が届き、深くお気を使って頂き、恐縮すると同時に感謝で一杯です
・現地で臨機応変に対応してくださいました.お疲れ様でした

みなさま、まことにありがとうございました!

高浜洋介

 

当ページは班員、班友を中心としたコミュニケーションサイトです。
記事の投稿、コメントは事前登録が必要です。
登録に関しては 領域代表者 までご連絡ください。