月別アーカイブ: 2013年6月

高浜洋介

 

KTCC2013スナップ写真

 

6月第1週に開催された第1回国際シンポジウムKTCC2013の写真を公開しました。集合写真はこちらです。

http://ktcc.umin.jp/ktcc2013groupphoto.jpg

また、スナップ写真はこちらです。

http://ktcc.umin.jp/KTCC2013/

会場でのあつい議論がよみがえります。撮影と選別の労をとってくださった村橋さん(理研)に改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。

追加掲載するような写真がありましたら、ぜひご一報いただけますようお願い申し上げます。

高浜洋介

 

当ページは班員、班友を中心としたコミュニケーションサイトです。
記事の投稿、コメントは事前登録が必要です。
登録に関しては 領域代表者 までご連絡ください。

高浜洋介

 

NIH訪問

 

みなさま、いかがおすごしでしょうか。

国際シンポジウムの熱気もさめやらぬ先週から今朝はやくまで米国出張にでかけ、NIHを訪問してきました。メリーランド州ベセズダにあるNIHは小生にとっては古巣のひとつ。恩師や旧友と楽しい交流をもつことができました。

ところで、このベセズダBethesdaは、新約聖書にでてくる池の名前でもあります。ときどき吹き出してくる間欠泉の湧出めがけて池に入ると病が癒やされるとの迷信があった池で、イエスが病を癒やす奇蹟がおこなわれる場として有名です。ベセズダという地名がそのような来歴をもっていることをわかってNIHをつくったのか、それともNIHをつくる場所だからベセズダと命名したのか、あるいは全くの偶然なのか、一度たしかなことを訊いてみたいと思いつつ、今回もまた、そのような機会のないまま帰国してきたのでありました。

高浜洋介

IMG_20130615_101823

 

当ページは班員、班友を中心としたコミュニケーションサイトです。
記事の投稿、コメントは事前登録が必要です。
登録に関しては 領域代表者 までご連絡ください。

高浜洋介

 

第1回国際シンポジウム無事終了

 

みなさま、

6月3日から7日までの第1回国際シンポジウム(KTCC2013)無事終了いたしました。最初から最後まで良質の講演と活発な議論があり、たいへん豊かで恵まれた一週間でした。参加者も最終的に300人を超えました。最終日の夕方、最後の参加者を見送ったときの関係者のスナップショットを添えます。みなさまお疲れ様でした。ありがとうございました。

高浜洋介

DSCN4044

当ページは班員、班友を中心としたコミュニケーションサイトです。
記事の投稿、コメントは事前登録が必要です。
登録に関しては 領域代表者 までご連絡ください。